「日本スピッツ」ってどんな犬?

かわいいペット動画

「日本スピッツ」ってどんな犬?
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

日本スピッツの特徴(日本原産)

スピッツとはドイツ語で「とがっている」とういう意味。

しかし、子犬の頃は耳も折れているし、顔も丸く

白い毛玉のようで、文句なしに可愛いです。

小さなサモエド犬

スピッツ(Spitz)はドイツ語で「とがった」という意味です。

つんととがった顔、ぴんととがった耳、真っ黒の鼻、飾り毛

たっぷりの尾、純白のふさふさコート。

小型のサモエドを作ろうと、ホワイトスピッツなどを改良し、

固定した日本製の洋犬です。

サモエドはホワイトスピッツの祖先犬といわれています。

ドイツ原産説が有力らしいですが、詳細は分かっていません。

日本スピッツの歴史は浅く、そのルーツにはいくつかの説が

あります。

大正から昭和の初期に、アメリカやカナダ、満州から

やってきたとう説や、ドイツ原産のホワイトスピッツが

中国から日本にやってきたという説も。

また、昭和初期にシベリアから入ってきたサモエドを

改良したという説もあります。

確かなのは、1921年に日本で開催された展覧会で、

初めて日本スピッツが公の場にデビューしたということ

です。

そして戦後、その子どもたちが改良、繁殖され、ひとつの

犬種として固定化され、認められました。

日本スピッツの栄枯盛衰

昭和20年代に人気となり、30年代頃にはブームに

なりました。

路地に入ればスピッツが吠えているというくらいポピュラー

な犬だったが、キャンキャンという吠え声がうるさいと、

人気が落ち、いつの間にか見かけなくなってしまいました。

1991年には1000頭を割り込み、幻の犬とさえ

言われるようになってしまいました。

かつて、スピッツはよくほえて攻撃的といわれたのも、

過剰な人気にともなう無理な交配の結果、問題をかかえる

犬が現れたのかもしれません。

純白の番犬

今では、あまりほえないように性格が改良され、まるで

別の犬種と思うほどおとなしく、飼いやすい犬になりました。

しかし、注意力、観察力が抜群で、警戒心が強いのは

昔のままです。

聴覚も非常に鋭いです。

賢くて、気品があり、動作がきびきびしています。

これが本来の日本スピッツです。

純白の美しい番犬は今も健在で、家族のセキュリティを

任されています。

室内でも屋外でも飼える

体臭も少なく、室内だけでなく屋外だけで飼うことも

出来ます。

二重毛で、毛は柔らかく密生し、まっすぐに開立しています。

換毛期には入念な手入れが必要です。

日本スピッツのデータ

<サイズ>

♂  体高 30~38cm  体重 7~10㎏

♀  体高 30~38cm  体重 6~9㎏

<被毛・毛色>

上毛はまっすぐに立ち、下毛はやや柔らかい短毛で密生。

毛色は純白。

顎から肩、前胸、尾に美しい飾り毛。

スピッツの可愛い動画集で~す!

赤ちゃんとスピッツが一緒になっておもちゃで遊ぶ姿はすごく微笑ましいです!

グレインフリー・生肉使用!
プレミアムドッグフード『モグワン』

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう