「ブービエ・デ・フランダース」ってどんな犬?

ニュース

「ブービエ・デ・フランダース」ってどんな犬?
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

シルバー&革アクセサリーAJINA

イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』

ブービエ・デ・フランダースの特徴(フランドル地方原産 ベルギーおよびフランス)

ブービエとは「牛飼い」の意味

とてもおっとりしていて、マイペースな性格です。

のんびり成長するので、成熟するのに2年以上かかるといいます。

オランダ・ベルギーの国境から、フランスにかけての

北海沿岸地域フランドル地方で飼われ、牛追い犬や運搬犬

として活躍していた犬です。

フランドルはフランス語、フランダースは英語読みになります。

かつて、

Vuilbaad(汚い顎ひげ)Koehund(牛犬)Boeuf(牛追い犬)

とも呼ばれていました。

勇敢で、訓練性が高いので、かつては軍用犬、スパイ犬、密輸犬

としても使われていたといいます。

今では、警察犬や盲導犬としても活躍しています。


「フランダースの犬」

フランスの作家ヴィーダの「フランダースの犬」に出てくる、

主人公のネロの愛犬パトラッシュは、じつはこの犬種なのです。

物語の舞台であるベルギーより、日本での方が有名なようです。

日本中の涙をさそったネロとパトラッシュの銅像は、

ホーボーケン観光センターにあるようです。


クールガイ

どっしりとした立派な風体、がっしりとした骨格、

いかにも頼りになりそうな犬です。

落ち着きがあり、主人にはとても忠実で、飼い主意外には

無愛想です。

警戒心は強いが無駄ぼえはしません。

「人にこびず、飛びついてきたり、顔をなめてきたりはしません。

まるで、大きな猫のようです」という飼い主の声があります。

頭のよい犬で、訓練は正確に行うことができます。

運動能力も高いです。

ただし、

訓練は信頼関係をベースにしなければいけません。

ごほうびではあまり効果がありません。

子犬の時からしっかり服従関係を教えていれば、

よき家族となるでしょう。


マイペースな子犬たち

多産で、出産も比較的楽な方です。

そして、母犬は子犬の面倒もよく見ます。

「独立心が強く、母犬が近くにいなくても、それぞれ

ばらばらに眠っています」と飼い主はいいます。

さらに、

「神経質なところがなく、とてものんびりしていて、

兄弟喧嘩もあまりしません。

トイレもすぐに覚え、手がかかりませんでした」

という感想でした。

子犬も成犬もボール遊びが大好きです。

いくらでもやるので、球技好きな方にはおすすめの犬です。


もじゃもじゃの毛の手入れ

ラフな風貌だが、手入れは欠かせません。

金属ブラシとくしで毛玉ができないようブラッシングや

コーミングが必要です。

体温が高めなのか、耳の手入れを怠るとトラブルを起こし

やすいので、注意が必要です。

定期的な手入れを忘れずにしましょう。

ブービエ・デ・フランダースのデータ

<サイズ>

♂ 体高 62.5~70cm  体重 34~43㎏

♀ 体高 60~67㎝    体重 34~43㎏

<被毛・毛色>

全身硬い粗毛が密生。

眉毛、口ひげ、顎ひげがある。

毛色はブラックからフォーン、

ペッパー&ソルトなど。

<備考>

成犬になってから断尾。無尾も許される。

断耳する。

<別名>

ベルジアン・キャトル・ドッグ、

フランドル・キャトル・ドッグ。

気持ちよさそうに川遊びをする色違いの2匹です!

4ヶ月でこの大きさ!ご主人のしつけがとっても上手です!

わんちゃんのオリジナル首輪

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!